本文へスキップ

図那いちご園は、千葉県木更津市にある観光いちご園です。30分食べ放題のいちご狩りや、完熟イチゴの直売等を行っています。

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.080-6520-1515

〒292-0012 千葉県木更津市牛袋128

いちご園紹介concept

図那いちご園の3つの特徴

1.おいしいイチゴへのこだわり
 まず第一に、おいしいイチゴを作りたいという思いで仕事をしています。
 栽培技術の向上を目指すのはもちろん、できるだけ多くの方に喜んで頂けるよう
10品種以上のイチゴを栽培しています。今シーズンは計15品種になります。
 また、できるだけおいしい時期を狙って収穫した
完熟イチゴを直売しています。
 30分食べ放題のいちご狩り、完熟イチゴの直売に加え、今シーズンは当園のイチゴで作った
ジャムゼリーの販売を予定しています。色々な形でイチゴを楽しんで頂けたらと思います。


 2.予約でゆったりと
 当園のいちご狩りでは、団体のお客様(15名以上)はもちろん、個人のお客様(大人1名以上)のご予約も承っております。ご予約の場合は、必ずお電話にて、前日までにお願い致します。
 赤い実がなくなればその日のいちご狩りは終了となりますが、予約をしておけば人数分のイチゴを残しておきますので安心です。
 また、なるべく一ヶ所に大勢のお客様を入れないよう努めていますが、開園時間頃にお客様が集中しがちです。ゆったりといちご狩りを楽しみたいというお客様は、すいている午後の時間帯でのご予約がお薦めです。
 今シーズンより、2月・3月の日曜祝日は、午前中に限り予約が必要となりました。ご注意下さい。

 平成29年にオープンした
浅間神社前ハウスは全て高設栽培で通路も広くとっており、車椅子、ベビーカー等でのご利用もますます便利になりました(車椅子用トイレはございませんので、ご注意ください)。なお、車椅子、ベビーカー等でのいちご狩りを希望されるお客様は、必ずご予約下さい。


店舗イメージ


 3.農薬、化学肥料を減らす取り組み
 当園では、農薬を減らすよう努め、地植栽培では「ちばエコ農産物」に申請しています。
 千葉県では、
化学合成農薬と化学肥料の使用を通常の半分以下に減らして栽培された、環境に優しい農産物を「ちばエコ農産物」として認証しています。
 高設栽培の方は、排水方法が環境への配慮という点で認証を受けられるか微妙なため、申請していませんが、農薬・肥料の点では同様の作り方をしています。害虫の天敵を活用したり、病気に強い品種を栽培するなどして、農薬を減らす努力をしています。また、
有機質肥料を贅沢に使うことで、おいしさの向上との一石二鳥を目指しています。
 安心して、おいしく、たくさん召し上がって頂けるようないちご園にしていきたいと思います。

料理イメージ


ごあいさつ

料理イメージ

 当園は、平成21年12月に開園し、木更津市牛袋の図那地区の発展と、僅かでもその一助になれるようにとの願いを込めて、「図那いちご園」と名付けました。開園当初はおよそ300u、ビニールハウス1棟でしたが、現在はおよそ4200u、ビニールハウス14棟でイチゴの栽培をしています。
 両親と、私と、優しく心強いスタッフの皆さんとおいしいイチゴ作りに励んでいます。入会しているJAきみつ苺部会では、ご指導を受けたり、勉強、研究の機会を頂いています。そして、陰日向より大勢の方に支えられながら、これまで営業して参りました。これからも、一人でも多くのお客様に喜んで頂けるよう頑張って参りますので、ぜひご来園下さい。


店舗イメージ

shop info.店舗情報

図那いちご園

〒292-0012
千葉県木更津市牛袋189
TEL.080-6520-1515
予定営業期間 12月中旬〜5月中旬
営業時間   10:00〜16:00(イチゴがなくなり次第終了)
定休日    木曜日 12/31〜1/1